知的生産の技術研究会 関西
知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2000 > 11月セミナー

リアルタイム字幕とバリアフリー 電子速記が実現する情報保証

リアルタイム字幕とバリアフリー
日時:2000年11月29日(水)
場所:大阪産業大学 梅田サテライトキャンパス

講師:電子速記研究会 石渡 照代氏

みなさん「速記タイプライター」というのをご存知ですか? 裁判記録で速記官の方が使っている,独特の21個のキーが並んだタイプライターです.速記官の方はこれを使ってしゃべる速度のままに記録するわけです.でも,単に速く書くだけのものでしょうか?

現在,この速記タイプとパソコンとを連動させることにより,リアルタイムで漢字かな交じりの字幕を出すことが可能になっています.リアルタイム表示が可能になったことで,「手話通訳」などと同様に,聴覚にハンディキャップのある方のために活用されるようになりました.これまで「裁判所」という限られた場所でしか使われていなかった速記タイプライターがコンピューターと連動することにより,より広く使われようとしています.今回,知研関西セミナーでは,こうした速記官の方たちの活動の話をうかがうととも,リアルタイム字幕のデモもご覧いただきます。


講師略歴

和歌山県出身。1965年より大阪地地方裁判所速記官として勤務。速記官制度を守る会」大阪支部事務局次長.。電子速記研究会会員。

編書:「守ろう!裁判所速記官」現代人文社

リアルタイム字幕とバリアフリー

これがアメリカのパソコン内蔵速記タイプ「ステンチュラ」 最高裁判所が裁判所への持ち込みを認め
ていずに、速記官が私費で購入しているそうです。40万円ぐらいします。中にはパソコンの機能が入っています。

リアルタイム字幕とバリアフリー

講演をリアルタイムで字幕に! いやあ、すごいですね!ワープロでは絶対にできません。大阪地方裁判所の速記官の方が3名で実演。一人がステンチュラを使って、講演を電子速記し、速記した内容を即座にパソコンに送って「はやとくん」というソフトを使って日本語変換して、同音異義語の処理をしてもう1台のパソコンに送って、フォントサイズを大きくしてモニターに表示しました。圧倒されました!

リアルタイム字幕とバリアフリー
ステンチュラから「はやとくん」で同音異義語の処理をしているところ。「はやとくん」についてはこちらをどうぞ!

関連ホームページ

速記官制度を守る会

2次会 新阪急ビル 庄屋

リアルタイム字幕とバリアフリー
リアルタイム字幕とバリアフリー
知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2000 > 11月セミナー
知的生産の技術研究会とは 知的生産の技術研究会・関西とは 知的生産の技術研究会 セミナー履歴 知的生産の技術研究会 セミナー2016 知的生産の技術研究会 セミナー2015 知的生産の技術研究会 セミナー2014 知的生産の技術研究会 セミナー2013 知的生産の技術研究会 セミナー2012 知的生産の技術研究会 セミナー2011 知的生産の技術研究会 セミナー2010 知的生産の技術研究会 セミナー2009 知的生産の技術研究会 セミナー2008 知的生産の技術研究会 セミナー2007 知的生産の技術研究会 セミナー2006 知的生産の技術研究会 セミナー2005 知的生産の技術研究会 セミナー2004 知的生産の技術研究会 セミナー2003 知的生産の技術研究会 セミナー2002 知的生産の技術研究会 セミナー2001 知的生産の技術研究会 セミナー2000 知的生産の技術研究会 セミナー1999 知的生産の技術研究会 セミナー1998 知的生産の技術研究会 セミナー1997 知的生産の技術研究会 セミナー1996
水谷IT支援事務所 水谷哲也