知的生産の技術研究会 関西
知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2010 > 12月セミナー

うつ病にならない働き方

日 時:2010年12月20日(月)

講 師:作家 中森 勇人(なかもり ゆうと)氏

場 所:大阪産業創造館 研修室C

書店に「心が折れそうなビジネスマンが読む本」(ソフトバンク新書)が並んでいます。自らの体験を元にすぐ効く45のノウハウを満載した本。景気低迷が続き、ビジネスマンを取り巻く状況はどんどん過酷になっています。コスト削減のためのリストラ、また職場での人間関係はますます希薄になっています。

過大なストレスがたまったビジネスマンの誰もが「うつ」となる危険性と隣り合わせ。今や日本でうつ病の治療を受けている人は100万人を超え、15人に1人がかかる国民病となっています。日経ビジネスで特集が組まれ、心の病により企業損失が一人1000万円という記事が発表されるまでになっています。

この10年間で2.4倍に急増しており、今や該当者がいない会社はないという状況になっています。あなた自身もある日、突然なるかもしれません。うつにどう向き合い、どう働けばよいかお話いただきます。


■セミナー&交流会の様子

中森 勇人 中森 勇人 中森 勇人
中森 勇人 中森 勇人 中森 勇人

■略 歴:
1964年神戸生まれ。大阪府在住。大阪電気通信大学工学部卒業後、大手金属メーカーにシステムエンジニアとして15年勤務。その間に遭ったリストラ体験を生かし、体験型労働問題ジャーナリストとして在職のまま活動を開始。傍ら、関西商法研究に着手。2005年1月に独立。2006年5月に合同会社「関西商魂」を設立。代表に就任。

ところが取引先の裏切り、離婚などが一気に重なり、2008年うつ病に。治療を続けながら働き方とうつ病の関係を研究。労働コンサルタントとして「うつ病にならない働き方」を提唱。

リストラ問題から関西のビジネス事情、メンタルヘルスまで幅広いフィールドでの講演・執筆活動を続けている。

■著 書:
『ザ・リストラ それでも辞めなかったサラリーマンの知恵』(KKベストセラーズ)
『辞めてはいけない』(岩波書店)
『SEとして生き抜くワザ』(日本能率協会マネジメントセンター)
『関西商魂』(ソフトバンククリエイティブ)など多数。
ラジオ、TVにもレギュラー出演。新聞、雑誌での連載多数。


知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2010 > 12月セミナー
知的生産の技術研究会とは 知的生産の技術研究会・関西とは 知的生産の技術研究会 セミナー履歴 知的生産の技術研究会 セミナー2017 知的生産の技術研究会 セミナー2016 知的生産の技術研究会 セミナー2015 知的生産の技術研究会 セミナー2014 知的生産の技術研究会 セミナー2013 知的生産の技術研究会 セミナー2012 知的生産の技術研究会 セミナー2011 知的生産の技術研究会 セミナー2010 知的生産の技術研究会 セミナー2009 知的生産の技術研究会 セミナー2008 知的生産の技術研究会 セミナー2007 知的生産の技術研究会 セミナー2006 知的生産の技術研究会 セミナー2005 知的生産の技術研究会 セミナー2004 知的生産の技術研究会 セミナー2003 知的生産の技術研究会 セミナー2002 知的生産の技術研究会 セミナー2001 知的生産の技術研究会 セミナー2000 知的生産の技術研究会 セミナー1999 知的生産の技術研究会 セミナー1998 知的生産の技術研究会 セミナー1997 知的生産の技術研究会 セミナー1996
水谷IT支援事務所 水谷哲也