知的生産の技術研究会 関西
知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2011 > 6月セミナー

企業・個人の再生支援「任意売却」を学ぶ

日 時:2011年6月20日(月)

富永 順三

講 師:ナレッジパートナー・任意売却支援機構 代表 富永 順三氏

場 所:大阪産業創造館 研修室C

皆さん、「任意売却」という言葉をお聞きになったことがありますか?多分ほとんどの方は初めて耳にされる言葉だと思います。任意売却とは、不動産取引用語の一つです。今までは、金融機関、ある限定された不動産関連企業のみが使っていた用語ですが、昨今とても注目をされています。

特に、欧米のサブプライムローン、リーマンショックによる世界的な不況、それに輪をかけた今回の未曾有の大震災による我が国の先の見えない不況下における、法人・個人の再生において、無くてはならぬ手法として各種マスコミをはじめ、社会全体に浸透しつつあるのです。

今回は、この「任意売却」事業の普及・啓蒙の第一人者である富永氏を招いて、任意売却の仕組みと、その広範囲に渡るビジネスの可能性について探求したいと思います。


■セミナーの様子

富永 順三 富永 順三 富永 順三
富永 順三 大阪産業創造館
研修室C
富永 順三

■略 歴:1966年大阪府堺市出身。大阪市立大学・大学院卒。大手企業、経営コンサルタント、阪神大震災復興支援NPO、経済振興財団を経て現職。

20代 大手企業から当時まだインターネットやコンテンツという言葉も無かった黎明期に、来るべきデジタル産業の可能性を予感し、設立間もないデジタルベンチャーに参加。また、その普及のためNPO組織を設立、活動を開始し始めたそんなある日、あの阪神大震災が勃発。 その甚大な被害を目の当たりにし、「何かしなければ」という強い思いと衝動で、翌日に復興支援のボランティア団体の設立。それが大きな転機となった。

自身が企画した震災復興支援の企画が経済産業省の目に留まり、復興支援事業としても異例である、5倍以上の予算にて採択。3年に亘り事業全体の運営を手がける。その経験から、全国の様々な支援事業の企画・立上・運営を手がける。その実績が認められ、2004年には当時の中川大臣より、経済産業大臣賞を受賞。現在は、「創造的再生社会の実現」を目指し、個人・法人の「再生支援のネットワーク」づくりに奮闘中である。


知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2011 > 6月セミナー
知的生産の技術研究会とは 知的生産の技術研究会・関西とは 知的生産の技術研究会 セミナー履歴 知的生産の技術研究会 セミナー2017 知的生産の技術研究会 セミナー2016 知的生産の技術研究会 セミナー2015 知的生産の技術研究会 セミナー2014 知的生産の技術研究会 セミナー2013 知的生産の技術研究会 セミナー2012 知的生産の技術研究会 セミナー2011 知的生産の技術研究会 セミナー2010 知的生産の技術研究会 セミナー2009 知的生産の技術研究会 セミナー2008 知的生産の技術研究会 セミナー2007 知的生産の技術研究会 セミナー2006 知的生産の技術研究会 セミナー2005 知的生産の技術研究会 セミナー2004 知的生産の技術研究会 セミナー2003 知的生産の技術研究会 セミナー2002 知的生産の技術研究会 セミナー2001 知的生産の技術研究会 セミナー2000 知的生産の技術研究会 セミナー1999 知的生産の技術研究会 セミナー1998 知的生産の技術研究会 セミナー1997 知的生産の技術研究会 セミナー1996
水谷IT支援事務所 水谷哲也