知的生産の技術研究会 関西
知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2011 > 7月セミナー

「人生出たとこ勝負」−私のプランド・ハップンスタンス(planned happenstance)

日 時:2011年7月26日(火)

池松 邦彦

講 師:日本電産総合サービス株式会社 代表取締役社長 池松 邦彦氏

場 所:大阪産業創造館 会議室C

今年の4月に縁があって(知人のサーチファームからの紹介で)、日本電産株式会社に転職をして京都にまいりました。特に転職先を探していたわけではありませんでしたが、永守重信代表に興味があったこと(怖いもの見たさでしょうか)、京都に住んでみたかったこと(日本文化の真髄があります)、子供二人が4月に社会人となったこと(親としての社会的責任がほぼ終わり安堵しました)などもあって、それが転職へ背中を押したのだと思います。

1998年に宮城大学に出向をしてから、一つの会社に留まらない人生を歩んできましたが、たまたま結果的にそのようになったので、始めから計画をしたものではありません。1999年にスタンフォード大学のクランボルツ教授らはキャリア形成に関する斬新な研究を発表しました。数百人に及ぶ成功したビジネスパーソンのキャリアを分析したところ、そのうちの8割は「いまある自分のキャリアは予期せぬ偶然に因るものだ」と答えたというのです。

そのデータをきっかけとして構成されたのが、プランド・ハップンスタンス(planned happenstance)理論です。「計画された偶然」「意図された偶然」などと訳されています。「人生出たとこ勝負」のようなずぼらな私のキャリアについて、この理論をベースに振り返ってみたいと思います。皆様のキャリア形成に何らかの参考になれば幸いです。


■セミナーの様子

池松 邦彦 池松 邦彦 池松 邦彦
池松 邦彦 池松 邦彦 池松 邦彦
池松 邦彦 池松 邦彦 池松 邦彦

■略 歴:
1979年3月 大学卒業、4月 日本航空株式会社入社。
1988年頃、知的生産の技術研究会に東京で入会。
1997年1月から1998年9月まで日本アジア航空大阪支店勤務
1998年10月から2001年4月まで、宮城大学・宮城総合研究所へ出向

2001年5月 株式会社アルプス技研入社、その後代表取締役社長
2009年1月〜6月 浪人。7月 JVCケンウッド株式会社入社
2009年12月より子会社のJ&Kビジネスソリューション株式会社取締役

2011年4月 日本電産株式会社入社
2011年6月 日本電産総合サービス株式会社に出向、代表取締役社長に就任 現在に至る。

知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2011 > 7月セミナー
知的生産の技術研究会とは 知的生産の技術研究会・関西とは 知的生産の技術研究会 セミナー履歴 知的生産の技術研究会 セミナー2017 知的生産の技術研究会 セミナー2016 知的生産の技術研究会 セミナー2015 知的生産の技術研究会 セミナー2014 知的生産の技術研究会 セミナー2013 知的生産の技術研究会 セミナー2012 知的生産の技術研究会 セミナー2011 知的生産の技術研究会 セミナー2010 知的生産の技術研究会 セミナー2009 知的生産の技術研究会 セミナー2008 知的生産の技術研究会 セミナー2007 知的生産の技術研究会 セミナー2006 知的生産の技術研究会 セミナー2005 知的生産の技術研究会 セミナー2004 知的生産の技術研究会 セミナー2003 知的生産の技術研究会 セミナー2002 知的生産の技術研究会 セミナー2001 知的生産の技術研究会 セミナー2000 知的生産の技術研究会 セミナー1999 知的生産の技術研究会 セミナー1998 知的生産の技術研究会 セミナー1997 知的生産の技術研究会 セミナー1996
水谷IT支援事務所 水谷哲也