知的生産の技術研究会 関西
知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2016 > 4月セミナー

出版社から見た『編集者を動かす企画書』の書き方

今すぐ出来る!出版への道あれこれ

増田 幸美

日 時:2016年4月27日(水)

講 師:株式会社ペンコム代表取締役 増田幸美さん

場 所:大阪産業創造館


今年は知的生産の技術研究会らしく商業出版をテーマにセミナーを開催しています。

第一回目は「素人が商業出版するためのリアルな方法」で本を出したい側のお話しでしたが、第二回目は本を出す出版社側の視点で、効果的な出版企画書の書き方や出版社へのアプローチ方法を話をしていただきます。できたら本を出してみたいなとお考えの方、今はネタはないけど将来的に本を出す時のために聞きたいなという方はぜひどうぞ!

株式会社ペンコムは明石の出版社ですが、IT分野で有名な出版社であるインプレスのパートナー契約を結び、ペンコムで企画・出版た本はインプレスの販路を使って全国の書店などに流れる仕組みになっています。

既に「なぜ、下級生は廊下を直角に歩くのか?」(桐生のぼる/福井龍)、「才能を伸ばす人が使っているコミュニケーション術」(栗栖佳子)、「ヨコイ式『売れる販促』の教科書〜基礎編〜」(横井孝治)、「キッチンからはじまるお仕事物語 〜サロネーゼが知りたいお金のこととノウハウと〜」(鎌倉惠子 /三宅 由佳)、「今すぐ役立つ!『ペン字の手本』楷書と行書 らくらく上達ハンドブック」(藤川孝志)などが全国の書店に並んでいます。


■セミナーの様子

増田 幸美 増田 幸美 増田 幸美

略 歴:大学卒業後公文教育研究会に入社。企業広報の基本を学ぶ。結婚で大阪から明石へ転居。1995年の阪神淡路大震災では自宅が全壊するも、避難先で手にした神戸新聞系フリーペーパー編集部に入社。12年間にわたり取材編集業務に携わり、強固な人脈を築くと同時に、取材を通じ、社会参加の重要性を認識し、NPO法人明石インターネットパワーズの設立、女性の異業種交流会設立などで、中心的な役割を担う。

2008年4月、編集オフィスマスダ開設。同年、広報紙できらり!プロジェクト発足。2010年12月、株式会社ペンコム設立。広報媒体を活用した社会貢献を目指す。PTAや自治会・自治体を中心とした広報セミナーは年間80回を超えている。2013年株式会社インプレスとパートナー契約を結び、出版事業の全国展開を開始。

著作:「ワードで作る! PTA・自治会のためのチラシ・広報紙・プレスリリースらくらく作成ガイド」(秀和システム)、「パーソナル編集長で作ろう 自治会・PTA広報紙作成入門」(筆まめ)、「PTA・自治会広報誌ラクラク作成ハンドブック」(遊タイム出版)など


知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2016 > 4月セミナー
知的生産の技術研究会とは 知的生産の技術研究会・関西とは 知的生産の技術研究会 セミナー履歴 知的生産の技術研究会 セミナー2017 知的生産の技術研究会 セミナー2016 知的生産の技術研究会 セミナー2015 知的生産の技術研究会 セミナー2014 知的生産の技術研究会 セミナー2013 知的生産の技術研究会 セミナー2012 知的生産の技術研究会 セミナー2011 知的生産の技術研究会 セミナー2010 知的生産の技術研究会 セミナー2009 知的生産の技術研究会 セミナー2008 知的生産の技術研究会 セミナー2007 知的生産の技術研究会 セミナー2006 知的生産の技術研究会 セミナー2005 知的生産の技術研究会 セミナー2004 知的生産の技術研究会 セミナー2003 知的生産の技術研究会 セミナー2002 知的生産の技術研究会 セミナー2001 知的生産の技術研究会 セミナー2000 知的生産の技術研究会 セミナー1999 知的生産の技術研究会 セミナー1998 知的生産の技術研究会 セミナー1997 知的生産の技術研究会 セミナー1996
水谷IT支援事務所 水谷哲也