知的生産の技術研究会 関西
知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2016 > 9月セミナー

知的生産の技術研究会・関西 9月セミナー

内山 正之

関西で本を創るということ、本を読者に届けるということ

日 時:2016年9月26日(月)

講 師:有限会社西日本出版社社長 内山正之氏


商業出版をテーマにしたセミナーの第5弾。今回は出版社からの立場から出版社運営の苦労話や編集から見た著作者などの話をしていただきます。2002年4月に西日本出版社を立ち上げ、最初の本は元NHKアナウンサーの寺谷一紀さんの「ぼくがナニワのアナウンサー」。

食と地域に密着したテーマで以後、「超麺通団団長・田尾和俊と12人の麺徒たち」「大阪たこ焼33カ所めぐり」、「獺祭 天翔ける日の本の酒」「わかる古事記」「よみたい万葉集」、「関西電力と原発」「怒れるおっさん会議inひみつ基地」などヒットをとばしている。普段は、より多くの地域の書店に自社の本を置いてもらうために、日夜日本中を飛び回っている。


■セミナーの様子

内山 正之 内山 正之 内山 正之
内山 正之 内山 正之 内山 正之

■略 歴:
1959年奈良県生まれ。1982年立命館大学産業社会学部産業社会学科卒業。駸々堂出版株式会社に入社し、営業担当として全国各地の書店まわりを行う。この時、関西の出版状況をレポートした冊子「関西の出版社600」を個人で発行し、反響をよぶ。1988年8月退社。

株式会社京阪神エルマガジン社がムック単行本を強化したいということで相談を受け1988年8月株式会社京阪神エルマガジン社に入社。販売部で、営業、宣伝、編集企画を行なう。

2001年夏京阪神エルマガジン社を退社。半年間の充電の後、2002年4月有限会社西日本出版社を創業。

日本出版学会会員。株式会社リーフ・パブリケーションズ顧問。吹田歴史文化まちづくり協会理事。

■最新刊・近刊
「能の本」「万葉写真帖 畿内」「ちいさなお店のつづけ方シリーズ」
「写真集 美しい刑務所 明治の明煉瓦建築 奈良少年刑務所」
「くるり丹波・篠山」、「神戸・阪神間 優雅なランチ」
「くじらとくっかるの島めぐり あまみの甘み あまみの香り奄美大島・喜界島・徳之島・沖永良部島・与論島と黒糖焼酎をつくる全25蔵の話」
「ちずたび びわ湖一周自転車BOOK」

■著 書:
 『関西の出版社600』(1986年。 関西出版問題を考える会 編・共著)
 『阪神大震災と出版』(1995年。 日本エディタースクール 共著)


知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2016 > 9月セミナー
知的生産の技術研究会とは 知的生産の技術研究会・関西とは 知的生産の技術研究会 セミナー履歴 知的生産の技術研究会 セミナー2017 知的生産の技術研究会 セミナー2016 知的生産の技術研究会 セミナー2015 知的生産の技術研究会 セミナー2014 知的生産の技術研究会 セミナー2013 知的生産の技術研究会 セミナー2012 知的生産の技術研究会 セミナー2011 知的生産の技術研究会 セミナー2010 知的生産の技術研究会 セミナー2009 知的生産の技術研究会 セミナー2008 知的生産の技術研究会 セミナー2007 知的生産の技術研究会 セミナー2006 知的生産の技術研究会 セミナー2005 知的生産の技術研究会 セミナー2004 知的生産の技術研究会 セミナー2003 知的生産の技術研究会 セミナー2002 知的生産の技術研究会 セミナー2001 知的生産の技術研究会 セミナー2000 知的生産の技術研究会 セミナー1999 知的生産の技術研究会 セミナー1998 知的生産の技術研究会 セミナー1997 知的生産の技術研究会 セミナー1996
水谷IT支援事務所 水谷哲也