知的生産の技術研究会 関西
知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー1997 > 3月セミナー

「誰でもできる発明・発見 とてもやさしい発明・発見」

講師:松下電器産業株式会社 モータ技術研究所・技術開発推進室
主席技師 宇田 成徳氏(工学博士)

宇田 成徳

日時:1997年3月27日(木)

大阪府立文化情報センター 第1セミナー室


森谷正規氏、多喜義彦氏に続く技術シリーズ第3回目です。今、お使いの洗濯機をちょっと見てください。プラスチック製の洗濯槽やホースになっていますか?だとしたらそれはDr.宇田の特許です。

超電導モータの開発、超音波モータ用ライニング材の開発など数々の特許を開発し、出願件数が約490件そして登録件数が180件以上という驚異の記録の持ち主です。当日は身の周りのちょっとしたヒントからいかに発明・発見に結びつけていくか分かりやすくお話ししていただきます。創造力開発のまたとない機会です。

講師からのメッセージ:技術というのはシンプルなもの。ど素人でもわかることが真理なんです。特許に「まいった。よう考えたな」というほど独創的なものはない。だったら、誰が先に考え付いてもおかしくないといつも思っています。だから、私は複雑にものを考えるかわりに素直に物をみる努力をしている。そうすれば客観的に見る力が付き、今まで以上の力が発揮できる。麻雀でも、傍でみているほうが良くわかるでしょ?

宇田 成徳 宇田 成徳 宇田 成徳
宇田 成徳 宇田 成徳 宇田 成徳
宇田 成徳 宇田 成徳 宇田 成徳

略歴:昭和14年広島県福山市生まれ。昭和36年広島大学工学部卒業。同年松下電器産業入社 洗濯機事業部・技術部配属。昭和58年精密モータ事業部・技術部へ 一貫して材料部品開発に従事

受賞暦:平成2年日本電機工業会奨励賞 平成3年近畿発明表彰奨励賞 平成4年大阪優秀発明賞 平成8年米国1996R&D100Award受賞

信条:世の中最高の事しか起こらない。人間は、『強くなければ生きては行けない、優しくなければ生きる資格がない』、自然は最高の仕組み、人間の考えることは未熟なことばかり。工夫の上手になる秘訣、自分の力を4倍に発揮する秘訣実践中。

趣味:親孝行、俳句(雑誌ホトトギスへ毎月投稿中、俳句を作って18年)、ジョギング(松下社内駅伝10年連続出場中)、水泳(休日に2000m/日泳いでいます。)、家庭菜園(230坪=約7畝、耕作中)、その他知人からのよろず相談承り。

知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー1997 > 3月セミナー
知的生産の技術研究会とは 知的生産の技術研究会・関西とは 知的生産の技術研究会 セミナー履歴 知的生産の技術研究会 セミナー2017 知的生産の技術研究会 セミナー2016 知的生産の技術研究会 セミナー2015 知的生産の技術研究会 セミナー2014 知的生産の技術研究会 セミナー2013 知的生産の技術研究会 セミナー2012 知的生産の技術研究会 セミナー2011 知的生産の技術研究会 セミナー2010 知的生産の技術研究会 セミナー2009 知的生産の技術研究会 セミナー2008 知的生産の技術研究会 セミナー2007 知的生産の技術研究会 セミナー2006 知的生産の技術研究会 セミナー2005 知的生産の技術研究会 セミナー2004 知的生産の技術研究会 セミナー2003 知的生産の技術研究会 セミナー2002 知的生産の技術研究会 セミナー2001 知的生産の技術研究会 セミナー2000 知的生産の技術研究会 セミナー1999 知的生産の技術研究会 セミナー1998 知的生産の技術研究会 セミナー1997 知的生産の技術研究会 セミナー1996
水谷IT支援事務所 水谷哲也