知的生産の技術研究会 関西
知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2020 > 2月セミナー

50代のための年金入門

日 時:2020年2月14日(金)

場 所:大阪産業創造館

講 師:堀越社労士経営支援事務所 代表 堀越正夫氏

堀越 正夫

■セミナーの様子

堀越 正夫 堀越 正夫 堀越 正夫

金融庁の金融審議会「市場ワーキング・グループ」が公表した報告書を発端に“老後2000万円問題“が取り上げられ、2000万円を急に用意しろと言われてもと戸惑いが広がっています。

そもそも年金について知らないことが多く、そこで還暦を迎える50代を中心に年金入門講座を開催します。

・年金っていつからどれぐらいもらえるの
・繰り上げ、繰り下げって何
・いつまで働けばいいの
・ぶっちゃけ、どうしたらよいの!

■講師からのメッセージ
老後に2千万円が必要との金融庁審議会報告が報道され、老後に不安をもっておられる方も多いと思います。実際はどうなのか。年金の受給について説明をいたします。

年金は、老後のリスクも含めた人生設計の一部なので、50代の方に限らず、それより若い方にも聞いていただきたいと考えます。年金制度に加入していれば、誕生日月に「ねんきん定期便」が送られてきます。お持ちの方はご持参ください。定期便の内容についても説明をいたします。

開業後、最初に受けた業務が、遺族年金の請求支援でした。身よりがなく、入院先で寝たきりになった女性の相談でした。長い人生では「その年金」が ないと入院費用が払えないという事もあるかもしれません。皆さんのご参加をお待ちしています。

■講師略歴
1957年奈良県生まれ。関西大学経済学部を卒業後、社会保険業務(健康保険)を扱う公法人に勤務。勤務中に、社会保険労務士の資格を取得する。

2018年4月から、独立開業し、堀越社労士経営支援事務所を設立。企業、の経営支援、労務管理支援をおこなうかたわら、個人の年金相談を受託する。現在、大阪府下のハローワークにて、年金相談アドバイザーとして業務をおこなっている。年金については、相談者の人生設計に関わる事と考え、相談者に寄り添う支援ができるよう心がけている。社会保険労務士、中小企業診断士、行政書士


知的生産の技術研究会・関西TOP > セミナー2020 > 2月セミナー
知的生産の技術研究会とは 知的生産の技術研究会・関西とは 知的生産の技術研究会 セミナー履歴 知的生産の技術研究会 セミナー2019 知的生産の技術研究会 セミナー2018 知的生産の技術研究会 セミナー2017 知的生産の技術研究会 セミナー2016 知的生産の技術研究会 セミナー2015 知的生産の技術研究会 セミナー2014 知的生産の技術研究会 セミナー2013 知的生産の技術研究会 セミナー2012 知的生産の技術研究会 セミナー2011 知的生産の技術研究会 セミナー2010 知的生産の技術研究会 セミナー2009 知的生産の技術研究会 セミナー2008 知的生産の技術研究会 セミナー2007 知的生産の技術研究会 セミナー2006 知的生産の技術研究会 セミナー2005 知的生産の技術研究会 セミナー2004 知的生産の技術研究会 セミナー2003 知的生産の技術研究会 セミナー2002 知的生産の技術研究会 セミナー2001 知的生産の技術研究会 セミナー2000 知的生産の技術研究会 セミナー1999 知的生産の技術研究会 セミナー1998 知的生産の技術研究会 セミナー1997 知的生産の技術研究会 セミナー1996
水谷IT支援事務所 水谷哲也